協議会概要

設立
平成13年7月
所在地
ポリマーセメント系塗膜防水協議会 事務局
〒105-0021
東京都港区東新橋1-9-2 汐留住友ビル22F(株式会社イーテック内)
TEL03-6218-3842
FAX03-6218-3843
沿革
平成13年4月ポリマーセメント系塗膜防水材の工法の標準化に向けて、(社)日本建築学会はポリマーセメント系塗膜防水小委員会を発足しました。それを受けてメーカー団体としても、小委員会に広く業界の情報を提供し、早期に工法の標準化を図りました。ポリマーセメント系塗膜防水の普及、発展の為「ポリマーセメント系塗膜防水協議会」を設立しました。
事業計画
ポリマーセメント系塗膜防水協議会はポリマーセメント系塗膜防水の普及を通じ、建築・土木技術の発展に社会的に貢献しています。
■ポリマーセメント系塗膜防水材料の品質向上・安定供給を推進します。
■ポリマーセメント系塗膜防水工法の研究・開発を行います。
■関係官公庁・団体との連携を図ります。
■説明会の開催、図書の刊行等を通じ、ポリマーセメント系塗膜防水についての正しい情報を伝えます。
構成
ポリマーセメント系塗膜防水協議会の組織・運営、活動概要は以下の通りです。
・ 総会
・ 理事会(会長、副会長、理事、監事)
・ 事務局
・ 業務委員会
  技術委員会